穏やかに暮らす

暮らしをシンプルにして、穏やかな毎日を過ごしたい。

静かな我が家。学校が始まり、友達関係の悩みが解決する事を願います

 今日から子ども達の学校が始まりました。初日から給食があり、帰りはいつもの時間です。

 

久しぶりに静かな我が家。嬉しいような淋しいような…。

 

一通りの家事を済ませて、食料品の買い出しに行って来ました。

 

実家で冬休みを過ごし、私自身がすっかりのんびりモードになっているので、体調を崩さないよう無理せずいつもの生活に戻していきたいと思います。

 

早速、息子や息子のお友達から「今日遊べる?明日遊べる?」と聞かれました。

 

冬休み中は遊べなかったので遊びたい気持ちはよく分かるのですが、数ヶ月前から息子の友達関係で少し悩んでいるので心配なんです。

 

f:id:odayakani03:20180109144732j:plain

 

段々とややこしくなって来た事もあり、先月の個人面談の時には先生にも相談して、先生がお友達に話もしてくれました。

 

「学校では仲良く遊んでいるように見えました。まさか仲良し3人組にそんな問題があったなんて、私も盲点でした。また何かあったら言ってください。」と先生が仰ってくださり、少し様子をみているところです。

 

3人組で2対1に分かれて意地悪をする。

 

女の子の3人組は場合によっては難しいと学んできたけれど、男の子も同じなんですね。

 

息子にはいつも『3人で仲良く、2人のお友達には同じように優しく』と言ってきたけれど、それで本当に良かったのだろうか…。

 

嫌な思いをするなら別のお友達と遊べばいい!と親は思うけれど、息子は2人の友達の事が好きなんだと思います。

 

楽しく遊んだり、嫌な事をされたり、お友達の気分によって振り回されている息子は、きっと複雑な気持ちなんでしょうけれど。

 

娘のことを見ていると、低学年の頃は家が近いとか親同士が知り合いなどの理由で一緒に遊ぶことが多かったけれど、段々と自分の性格に合ったお友達を見つけて仲良くなるといった感じに変わってきているので、息子にも本当に気の合う友達が出来るといいなと思います。

 

息子の気持ちを癒やして次の日また元気に学校へ行けるように、親として寄り添って行こうと主人と話しました。

 

さあ、今日は早めに夕飯の準備を済ませて、お友達をお出迎えすることにします。

 

  

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

ポチッとしてくださると幸せです。


にほんブログ村


ライフスタイルランキング