穏やかに暮らす

暮らしをシンプルにして、穏やかな毎日を過ごしたい。

苦手な事でも頑張ろう

お正月を前に、娘が美容院に行きたいと言いだしました。

 

「こんな髪型にしたい。」とか「こんな感じにしたい。」なんて、お年頃のお姉さんのようです。

 

娘の気持ちも分かるので連れて行くことにしたのですが、帰省するまでもうあまり日にちも無いので、学校帰りの夕方から出掛けることになりました。

 

会社から早く帰って来た主人に息子を託し、車で美容室に向かいました。

 

素敵にカットしてもらいお店を出ると、外は日が暮れて真っ暗です。

 

娘が「暗くなちゃったね。私の為にごめん。」と言いました。

 

暗い中、私が運転して家に帰らないといけなくなってしまった事を申し訳なく思ったようです。

 

と言うのも、私は車の運転が大の苦手。出来れば運転したくない。

 

学生の頃に免許を取ってからほとんど運転することが無いまま15年以上の月日が流れ、主人の仕事の関係で今の土地に来るまでペーパードライバーでした。

 

「もう一生運転することは無いだろうな。」と自分でも思っていたのが一転して、車を運転しないと生活がとても不便な状況になりました。

 

通いました、ペーパードライバー教習。もう、さんざん…。

 

隣に主人や父に乗ってもらい運転の練習を重ねて数年、『送迎・病院・買い物』などは一人でこなす事が出来るようになりました。

 

でも、まだまだ運転には自信が無く、特に雨の日や夜間は苦手です。

 

そんな様子を間近で見てきた娘&息子。私に無理は言いません。

 

ちょっと私に無理をさせてしまったと思う娘の優しさから出た言葉に、「大丈夫、大丈夫。より安全運転で帰るよ!」と答えました。

 

f:id:odayakani03:20170517151541j:plain

 

苦手な事でも少しずつ…。頑張れば克服できる事を子ども達が学んでくれたら嬉しいな。

 

これからも安全第一で運転したいと思います。

 

 

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

ポチッとしてくださると幸せです。


にほんブログ村


ライフスタイルランキング