穏やかに暮らす

暮らしをシンプルにして、穏やかな毎日を過ごしたい。

思いがけない出費。冷蔵庫が故障してしまいました

夕食の準備をしていると、冷蔵庫から「ピピッ。」と音がしました。

 

冷蔵庫が開いているのかなと思い確認するも、開いていません。

 

念のためドアを一度開けてから閉め直し、再び食事の支度をしていると、また「ピピッ。」

 

何か変だ…と思っているうちに「ピピピッ、ピピピッ、ピピピッ・・・」と鳴り止まなくなってしまいました。

 

ドアに何か物がはさまっていないか、冷蔵室以外のドアは開いていないかなど、色々と確認しても特に問題は無さそうなのに、その間もずっと鳴りっぱなし。

 

ドアの開閉を感知しているボタン?のようなものを押すと、一時的に音が鳴り止むものの、暫くするとまた鳴り始める始末。

 

慌てて、修理相談センターに電話をしました。

 

「ドア閉め忘れ防止ブザーが故障しているのかもしれません。」 「そう思います。」

 

とりあえず音を止める方法を教えてもらい、修理のお願いをして電話を切りました。修理代は7千円から2万3千円くらいとのこと。

 

仕事から帰って来た主人に話し、主人が冷蔵庫の中を見ていると、「冷えも悪くなってるんじゃない?アイスが柔らかいけど。」と。

 

そう言われてみると、そんな気もするけど…。夏だからじゃないの?

 

「買って約9年だし、何度か引っ越しもしたから壊れやすくなってるのかもな。修理するより新しい冷蔵庫を買ったら。」

 

冷蔵庫の買い替えなんて全く考えていなかったけど、完全に壊れてからでは困るので、

修理をキャンセルして家電量販店へ。

 

たくさん展示されている冷蔵庫を見ても、何を選べばいいのか分からず…。

 

f:id:odayakani03:20170908115234j:plain

 

店員さんのお話によると、一般的に400L以上の冷蔵庫は、どのメーカーも毎年だいたい秋になると新機種を発売するそうです。

 

なので、冷蔵庫を買うなら7~8月がお薦めなんだそう。9月になると在庫が減ってきて、色が選べなかったり、展示品のみになってしまったり。

 

新機種が出る前に旧モデルを売り尽くそうとするので、価格が下がるんですって。

 

もうすでに新機種を発売しているメーカーもあり、新旧モデルが並んで展示されていたんですが、価格の違いにビックリ。性能はほとんど変らないらしい。

 

一旦家に帰って検討し、在庫がある物の中からPanasonicの商品を選び、安く買い物することができました。

 

我が家は家電の調子が悪くなってから買い替えることが多いけれど、これから壊れる前に何か買おうと思った時は、お薦めな時期を聞いて買い物しようと思いました。

 

それにしても…、洗濯機も掃除機も突然壊れると困るけど、冷蔵庫が調子悪くなると本当に焦ります。中の食べ物、どうすれいいの?

 

思いがけず買うことになった冷蔵庫ですが、ちゃんと取説を読んで、まめに掃除して、大切に長く使いたいと思います。

 

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

ランキングに参加しています。

応援して頂けると嬉しいです。

 

にほんブログ村テーマ
暮らしを楽しむ