穏やかに暮らす

暮らしをシンプルにして、穏やかな毎日を過ごしたい。

一番使いやすい引き出しには、毎日使う調理器具だけを収納する

お菓子作りをするために、頻繁にキッチンに出入りするようになった娘。

 

夏休みに入ってからは、お皿洗いや夕食作りの簡単な手伝いもしてくれます。

 

今までは、キッチンの中の物は殆ど私しか使わないので自分が分かればいい…くらいに思って収納していましたが、娘がお手伝いをしてくれるとなると話は別です。

 

「お玉はどこ?」 「混ぜるお箸(菜箸のこと)はどこ?」 「ひっくり返すの(フライ返し)はどこ?」 

 

若いので、主人と違って一度場所を教えれば覚えてくれるのですが、そもそも毎日使う物を色々な場所にしまう必要あるのかな…と私の中で疑問が。

 

一番使いやすい引き出しに毎日使う調理器具をしまっておけば、調理中にあっちこっちへ動かなくて済むし、誰が料理をしても困らないはず。

 

それから使う頻度が少ない調理器具もまとめてカゴに入れて一カ所にしまっておけば、毎日使う物を入れている引き出しを探してそこに無ければこのカゴの中にある、と家族に分かりやすいかもしれません。

 

早速、収納を見直してみることに。

 

毎日使う物 ↓ 

f:id:odayakani03:20170801141624j:plain

 

 

時々使う物 ↓ 

f:id:odayakani03:20170801141659j:plain

 

調理器具の数を減らしたらスッキリして使いやすくなり、まめに拭き掃除も出来そうです。

 

家族が負担に思わずに協力してくれて私の負担が減る…理想です。

 

今日も読みくださり、ありがとうございました。

 

ランキングに参加しています。

応援クリックを頂けると、嬉しいですm(_ _)m 

  

 

にほんブログ村テーマ
暮らしを楽しむ

収納・片づけ♪