穏やかに暮らす

暮らしをシンプルにして、穏やかな毎日を過ごしたい。

夏休み。子供たちがまず始めにすることは、片付けです

長~い夏休みが始まりました。

 

f:id:odayakani03:20170721141432j:plain

 

毎年夏休みの初日には、必ず子供たちと一緒にすることがあります。

 

それは筆箱や絵の具など学校で使う物のお手入れと、授業や宿題で使ったプリント類の片付けです。

 

初日にするのは、早めにしてしまわないと忘れてしまうから。

 

夏休み前になると、普段は学校に置いている絵の具や習字道具、鍵盤ハーモニカや笛、のりやクレパスなど色々な物を持ち帰って来ます。

 

そして学校から、「夏休み中に、必要な物は補充しておいて下さい。」とお便りも来ます。

 

子ども達が持ち帰った物の中を開けてみると、すごく汚れているんですよね。

 

なので、子供と一緒に持ち物のお掃除をしながら足りなくなった物はメモしておき、夏休み中に買い物へ行くようにしています。

 

必要な物を買う時は子供と一緒に行き、好きな物を選ばせます。

 

鉛筆や消しゴムなどの細かい物1つでも、自分の気に入った物を選ぶと大切に使っているように感じます。

 

新しく自分のお気に入りを買ってもらえると思うとお手入れも面倒がらずにするし、自分でお手入れをすることで物も大事に扱うようになりました。作戦です。

 

たくさん溜ったプリント類は取って置きたい物と捨てていい物を自分で選ばせて、取って置く物はファイルに入れて保管するようにしています。

 

そして学校関係のことが終わったら、次はリビングにある子供専用のクローゼットの中も片付けてもらいます。

 

特にカゴ(ざっくりBOX)の中はいつも散らかっているので、年に何度かは中を空にすることが必要なんです。

 

ざっくりBOXについては、こちら。

odayakani03.hatenablog.com

 

f:id:odayakani03:20170721141307j:plain

何も言わないでいると、何でもすぐ詰め込む。

 

お手入れや片付けなど全てのことを終わらせるのに、いつも2~3時間はかかってしまいます。

 

子供だけじゃなく私も途中で嫌になってくる…とならないように、作業を始める前に好きなデザートを買って、途中で休憩するようにしています。

 

f:id:odayakani03:20170721141139j:plain

 

癒やしの休憩をはさんで再び取りかかると、それほど負担に感じずにキレイが手に入るのでオススメです。

 

今年も楽しく夏休みを過ごせるように、子ども達に頑張ってもらおうと思います。

 

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

ランキングに参加しています。

応援クリックを頂けると、嬉しいですm(_ _)m

 

 

にほんブログ村テーマ
暮らしを楽しむ

子育てを楽しもう♪