穏やかに暮らす

暮らしをシンプルにして、穏やかな毎日を過ごしたい。

眼鏡のメンテナンスに行って来ました

私は子供の頃から目が悪く、ずっと眼鏡をかけています。

 

高校生の頃からは主にコンタクトレンズを使っていますが、それでも眼鏡は毎日の生活でかかすことのできない大切な物です。

 

今の眼鏡は2年前に購入し、昨年に続いて今年で2回目のメンテナンスになりました。

 

長い長い眼鏡生活の中で、昨年メンテナンスを受けるまで、実は一度も受けたことがありませんでした。

 

ゆるくなってきたり、鼻パッドが汚れてきたり・・・、何年も使っていると色々と困ることも出てきましたが、家にいる時しか使わないからと我慢して、何となく過ごしてきたんです。

 

購入した眼鏡店から定期点検のお知らせが届くこともありましたが、「行ったら、新しい眼鏡をすすめられるのかな…。」なんて考えてしまうと行かれず。

 

昨年初めてメンテナンスに行ったのは、鼻パッドが壊れて困っていた時に偶然にもお知らせが届いたからです。

 

f:id:odayakani03:20170629151547j:plain

 

眼鏡店の店員さんに事情を話すと親切に対応してくださり、新しい鼻パッドに交換し、ゆるくなっていたネジも調節して、キレイに洗浄までしてくださいました。全て無料でした。希望すれば視力チェックもしてもらえるそう。

 

まるで眼鏡を新しくしたように快適になったのでした。

 

あれから1年。眼鏡が少しゆるくなり始めたので、出掛けたついでに眼鏡店に寄ってメンテナンスをして頂いて来ました。

 

眼鏡によっては部品代にお金がかかる事もあるようですが、多くの眼鏡店でアフターメンテナンスのサービスをしてくださるようですね。

 

これからも定期的にみてもらいながら、毎日キレイに洗うなど自分でも出来るお手入れをして、大切に使っていきたいと思います。

 

自分で洗う場合、汚れがひどい時は中性洗剤を使って水洗いするのが良いそうです。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

ランキングに参加しています。

応援して頂けると嬉しいですm(_ _)m

 

 

にほんブログ村テーマ
暮らしを楽しむ