穏やかに暮らす

暮らしをシンプルにして、穏やかな毎日を過ごしたい。

クエン酸でポットのお掃除

ここ1ヶ月くらい、浄水器からキューという音がしていたのですが、

 

その音がだんだん大きくなり始め、「もう、ダメだ。」と思い、

 

メーカーに電話をしてみました。

 

すると、「蛇口にカルシウムが付着して詰まっているかもしれないので、

 

蛇口の先を取り外して、掃除してみてください。」との事でした。

 

そう言えば、最初の説明の時に「1ヶ月に1度は蛇口のお掃除をしてください。」と

 

言われたけど、最近ほとんどしてなかったな・・・と反省。

 

でも、掃除をしてみても、音は鳴り止まず。

 

結局、担当の方が見に来てくだる事になり、原因が分からない場合は、

 

まだ保証期間なので、無償で交換してくださるとのこと。早めに電話して良かった。

 

f:id:odayakani03:20170506170331j:plain

 

カルシウムの付着と聞いて、思い出したのですが・・・。

 

一年中よく温かい飲み物を飲むので、我が家では電気ポットを使っています。

 

このポットの縁や注ぎ口に、カルシウムが付着し始めて白くなってきたのに、

 

「今度、暇な時に掃除しよう。」と、ずっと放置していたのでした。

 

この機会に掃除をしておこうと思い、初めてクエン酸洗浄をしてみました。

 

クエン酸が入っているパッケージに書かれている方法で行ったのですが、

 

①お湯が入っているポットに、クエン酸50グラムを溶かして、沸騰させる。

 

②約1時間保温して、お湯を捨てる。

 

③再びきれいなを水を入れ、沸騰させた後お湯を捨てて、十分にすすぐ。

 

→この時、給湯ボタンを押して、注ぎ口からも必ずお湯をすすぎ出すこと。

 

夜は、必ず中のお湯を捨て、翌朝、ポットの中を軽く手洗いしてから、

 

水を入れているので、ポットの底には付着していないように見えたのですが、

 

クエン酸洗浄をした後に、ポットの内側を触ってみるとツルツル。

 

見た目には分からなくても、汚れていたのですね。

 

気になっていた縁や注ぎ口も、ブラシで洗ったら、とてもキレイになりました。

 

やっぱり、ちゃんと掃除しないとダメですね。

 

汚れをそのままにしておくと、故障の原因にもなるし、

 

お手入れをするかしないかで、お湯の味も違ってくるようです。

 

好きな物をおいしく飲めるように、これからも時々お手入れしたいと思います。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 


にほんブログ村