穏やかに暮らす

暮らしをシンプルにして、穏やかな毎日を過ごしたい。

やっぱり主人には任せておけない。物置の片付け

毎週、楽しみに見ている番組「住まいのダイエット」。

 

昨日、録画したものを見ていて、コーチのある言葉にピピッときました。

 

『収納ではなく物置

 

そのお宅は、とってもお部屋をキレイにされているですが、(素敵なお宅で、羨ましい。)

 

そのキレイを保つ為に、とりあえず収納に物を入れている感じなので、

 

『収納ではなく物置』になっているという事を、コーチは仰ったのですが、

 

「あっ、そういえば、家の物置どうなってたかな。」と、

 

私は、庭に置いている物置のことが、気になってしまったんです。

 

我が家には、自転車、アウトドアグッズ、主人の車関係の物、

 

家庭菜園用品などを入れている、大きめな物置があります。

 

私は、自転車の出し入れをする時くらいしか、物置の中には入らないので、

 

いつもは主人が好きなように使っているのですが…、完全に油断してました。

 

片付けしない人だったこと、忘れてたわ(^^;)

 

棚には物が無造作に置いてあり、なぜか・・・ゴミまで保管していました。

 

ただの捨て忘れだといいけど。拾って来たらだめよ(--;)

 

f:id:odayakani03:20170607114915j:plain

 

いったん中に入っている物を出して、ほうきで掃いて、棚は水拭きして、

 

車関係、家庭菜園用品など、分類してダンボールに入れて置きました。

 

本当は、もう少しきちんと片付けたいところだけど、

 

ダンボールから出して、使い終わったらまた同じダンボールにしまうだけの、

 

この方法が主人には合っていると思うので、これでいいかなという感じです。

 

梅雨入り前に気がついて、掃除できて本当に良かったな。

 

閉めきっていると、どうしても中に入っている物の臭いが充満するので、

 

空気の入れ替えも出来て、さっぱりしました。

 

主人の反応はというと・・・、無反応です(^^;) いつもこんなものです。

 

キレイでも汚くても、どっちでもいい、あまり気にしてない、といった感じでしょうか。

 

でも、いいんです。私の自己満足なので(^o^)

 

これからは、こっそり物置も掃除しようと思います。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 


にほんブログ村