穏やかに暮らす

暮らしをシンプルにして、穏やかな毎日を過ごしたい。

衣替えと一緒に、収納ケースもお掃除しました

毎日暑くて着る物に困り、先日やっと自分の衣替えをしました。

 

ついでに、収納ケースの中も拭いてすっきりです。

 

家族の物は、わりと早めに準備をするのですが、自分のことはついつい後回しになってしまい、ダメですね。 

 

odayakani03.hatenablog.com

  

長袖をしまい、七分袖や半袖を出したのですが、今回も、だいぶ断捨離できたように思います。

 

自分にとって、どれだけの洋服が必要か・・・、改めて考えてみて、そうたくさんは必要ないことが分かりました。

 

自分の中で、これがベストかなと思った数は、季節ごとに、上に着る物4枚、ズボン3枚です。(ズボンは春秋とも同じ物を履く。)

 

上に着る物(セーターやTシャツなど)は、部屋着2枚と外出着2枚、ズボンは、部屋着1枚に外出着2枚という感じで、決めてみました。

 

夏は汗をかいて着替える事が多いので、少し多めになりそうです。

 

部屋着は近くのスーパーには行ける、外出着は授業参観に着て行ける、というのが自分の中での基準です。

 

娘の初めての授業参観で幼稚園行事の感覚で洋服を選んで学校へ行き、恥ずかしい思いをしたことがあるんです(^^;)先生方もきちんとした格好をされているので、あまり失礼の無いようにと思っています。

 

f:id:odayakani03:20170524152249j:plain

 

数を決めると、管理も楽になりそうです。

 

毎朝、何を着ようかな・・・と考えいてる時間がもったいない。

 

決まっていれば、ササッと着替えて、他のことに時間を使えそうです。

 

収納ケースの中に、お気に入りの洋服が少しだけ。

 

今までは、たくさん詰め込まないともったいないような気がしていたけど、今は、がらーんとした中を眺めて、ニヤニヤ・・・。

 

収納ケースのお掃除も、頻繁に出来そう。

 

物が少ない暮らしは、家の中のキレイな場所が増えますね。

 

 最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

 
にほんブログ村