穏やかに暮らす

暮らしをシンプルにして、穏やかな毎日を過ごしたい。

月1の換気扇掃除は主人にお任せ

キッチンの換気扇のお手入れランプが点灯しました。

 

最近の家電は本当に便利です。

 

お掃除時期をお知らせしてくれる機能がついているものも、多いですよね。

 

我が家でも、換気扇・エアコン・空気清浄機・食洗機など、ちょっと考えただけでも、色々と思い浮かびます。

 

だけど・・・、お手入れランプが点灯すると・・・、なぜか・・・、ちょっとイラッとしてしまう。

 

「えっ、まだ掃除したばっかりじゃん!」て思ってしまって(-.-)

 

決して、お掃除や片付けが嫌いな訳ではないのですが(いい訳です。)、本当に汚れているの?と疑ってしまいます。(相手は機械だけど。)

 

期間設定されていて、汚れに関係なく点灯するタイプもありますよね。

 

我が家のキッチンの換気扇もその一つです。

 

f:id:odayakani03:20170425145356j:plain

 

ただ、キッチンの換気扇の掃除は、主人の仕事なんです(^o^)

 

正確には、キッチンの換気扇の掃除だけ、主人の仕事です。

 

仕事であまり家にいないという事もありますが、家のことは、ほとんど何もしません。

 

頼めば嫌がることなくしてくれますが、なんせ適当丁寧さにかけるので、私の体調が悪い時くらいしか、頼みません。

 

だけど、換気扇の掃除はお願いしているんです。

 

今の換気扇を使い始めて、初めてお手入れランプが点灯した時、子供の体調が悪くバタバタしていて、私が掃除をしている暇が無く、主人にお願いしたのがきっかけです。

 

取説を見ながら、ピカピカにお掃除してくれました。

 

それ以来、月1回の主人の仕事になっています。

 

月に1回なのは、お手入れランプの設定が、工場出荷時のまま約30日になっているからです。変更しません。

 

キッチンの換気扇のお手入れランプが点灯しても、私の心は穏やかです(^^;)

 

何でも自分で抱え込んでいっぱいいっぱいになり、無理をしすぎる私には、誰かにお願いするということが大事なんだろうな思います。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

 


にほんブログ村